活動紹介ブログ

消費税インボイス番号登録の申請受付が始まりました
10月から登録番号申請が始まるインボイス、登録すれば課税業者になるので注意!

民商で「正しく」知って対策を!


インボイスの登録申請「期限は23年3月末よく検討を」 税理士・佐々木淳一さん
活動報告 : comments (x) : trackback (x)
コロナ禍の「心の健康」 メンタルヘルスについて学ぶ
 8月29日に共済会&婦人部主催の「健康プロジェクト」を開催。愛知健康センター・高垣英明さんが「メンタルヘルス対策(心の健康)を考える」をテーマに講演。精神疾患はがんや糖尿病などと一緒で「誰でもかかりうる病気」としたうえで、ストレスの段階や対処法について説明され、「ポジティブなものの考え方は必ず商売に活かすことができます」と話されました。

活動報告 : comments (x) : trackback (x)
税制学習会を開催
11月20日(金)、稲沢民商主催の税制学習会を開催しました。

講師の川澄延夫税理士(あいち税経)から今年度の税制の変更により給与所得控除と基礎控除が変わるとともに、ひとり親控除が創設されるなど、大きな変更が行われたと話されました。

活動報告 : comments (x) : trackback (x)
稲沢民商第51回定期総会を開催
 6月25日(木)、19時から稲沢市勤労福祉会館で稲沢民商第51回定期総会が開催されました。
 当日は各支部からおよそ35人が参加しました。梶浦副会長の開会あいさつの後、鵜飼常任理事、橋本常任理事を議長に選出し、前田会長があいさつ。その後、稲沢市長代理として稲沢市商工観光課足立課長、日本共産党稲沢市会議員曽我部博隆さんが、それぞれ来賓あいさつをし、引き続いて総会方針(案)を鈴木事務局長が、決算・予算(案)を熊崎会計が提案されました。休憩後、方針(案)、決算・予算(案)は、いずれも全会一致で採択されました。 15日集金の表彰があり、次期役員の提案を近藤副会長が行い、承認されました。新役員に今井会長を選出しました。最後に木村副会長が閉会のあいさつを行い、全ての議事が滞りなく終了しました。

活動報告 : comments (x) : trackback (x)
3・11重税反対統一行動稲沢集会を行いました
 3月11日(水)、稲沢市勤労福祉会館にて「3・11重税反対統一行動稲沢集会」が開催され、54名が参加しました。
 今年は新型コロナウイルス感染予防として婦人部の役員さんが受付にウエットティッシュを用意して、資料が入った袋にマスクを入れ、渡しました。
 集会では、渡辺ちなみ前市会議員が開会あいさつ、前田会長のあいさつでは「安倍政権は、消費税率10%へ引き上げ、複数税率やインボイス制度を実施強行した。さらに新型肺炎による影響もあり資金繰りの悪化により廃業・倒産が相次いでいる。今日の集会で、消費税率引き下げなどの運動をさらに広げていきましょう」と訴えました。
 日本共産党の曽我部博隆市会議員、稲沢原水協の山岸理事長、稲沢年金者の会徳永支部長など各団体の連帯あいさつをされました。
 倉敷民商弾圧事件・愛知守る会の竹内会長(弁護士)は倉敷民商事件について報告と支援の訴えを行いました。最後に民商の近藤さんが集会決議を提案しました。

 その後、参加者はバスに乗り込み一宮税務署へ行きました。名鉄バスさんのご協力で消毒液を準備していただき、乗車の際に予防しました。
 到着後、前田会長が「要望書」を読み上げ、総務課長に手渡し、順次申告書を提出しました。

 提出後は、勤労福祉会館までバスで戻りました。 
活動報告 : comments (x) : trackback (x)
Dec.2021
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31