活動紹介ブログ

「なんでも相談会」を開催いたします
「融資を受けたい」「税金・記帳のやり方が分からない」「税金滞納で差し押さえられた」「労働保険に入りたい」など相談下さい。

と き:12月1日(金)
    午後6時〜午後7時30分
ところ:稲沢市総合文化センター 第1会議室(南)

活動報告 : comments (x) : trackback (x)
婦人部バスハイク 組み紐体験をしました
 5月20日(土)、稲沢民商婦人部ではバスハイクを行いました。伊賀上野で組み紐体験をしてきました。糸を交差する時、順番があやしくなり係の人に聞きながら作ることができました。みなさん見事に仕上がり、キーホルダーやブレスレットが出来ました。

 帰りに、モクモク広場と桑名の六華苑の見学と1日過ごし無事帰り事が出来ました。
活動報告 : comments (x) : trackback (x)
婦人科検診を行いました
 3月22日(水)に稲沢民商婦人部では、毎年津島民商婦人部が開催している婦人科検診(乳がん検診)に一緒に参加し、稲沢民商婦人部からは16名が受診しました。

 受診された方から「このような機会に出会えてとても良かった」という声が聞かれました。「来年も又行いたい」と梶浦婦人部長が語られました。

活動報告 : comments (x) : trackback (x)
税務行政の民主化を求め重税反対統一行動70名参加
 3月10日(金)、稲沢市勤労福祉会館にて「3・10重税反対統一行動稲沢集会」が開催され、およそ70名が参加しました。

 集会では、小沢副会長が開会あいさつ。税務情勢について前田会長が「住民主人公にふさわしい財政の確立を求め、私たちの要求として、強権的な税務行政に立ち向かい納税者の権利を守るために重税反対統一行動を毎年行っています。消費税増税中止、戦争法やマイナンバー制度廃止を掲げて運動の前進させよう」と挨拶されました。日本共産党衆議院愛知9区予定候補渡辺裕氏から連帯挨拶。
 
 倉敷民商弾圧事件について国民救援会愛知県本部竹崎事務局長から「3年前のちょうど確定申告の直前に3名の事務局員が逮捕・起訴されました。禰屋事務局員が428日間刑務所に勾留され、小原事務局長、須増事務局次長も逮捕され、勾留されました。先日禰屋事務局員対する岡山地裁の判決では懲役2年、執行猶予4年の判決が下りました。最高裁でたたかっている小原・須増裁判と共に、無罪を勝ち取っていくために署名を集め、裁判の傍聴にも行っていただき支援をしましょう」と報告がされました。
 
 各団体からのあいさつの後、近藤青年部長が集会決議を提案しました。
 
 その後、参加者たちはバスに乗り一宮税務署へ行き、前田会長が「要望書」を読みあげ、総務課長に手渡しました。会員のみなさんは順次申告書を提出しました。
活動報告 : comments (x) : trackback (x)
稲沢に住んでよかった施策を
 稲沢民商は、先日提出した「要望書」にもとづき、稲沢市懇談・交渉を12月8日(木)に行ってきました。稲沢民商からは7名の会員が参加し、稲沢市からは経済環境部長をはじめ11名が参加。日本共産党稲沢市議団2名も参加しました。
 冒頭のあいさつで岩間経済環境部長は「先日行われた稲沢市長選で当選した加藤新市長は大野市政を引き継ぎ、一歩前に進めたいと訓示した」と語られました。

 小規模企業振興基本法の成立を受けて小規模事業振興条例の制定や具体的施策では「愛知県では9市が条例を制定している。稲沢市でも地域経済を支える小規模企業への積極的な支援、計画の策定を」と要望しました。
 住宅リフォーム助成制度の創設については「プレミアム商品券発行事業を実施することで、地域経済の活性化を図っている」とのことでした。
 地方税でも新設された申請による換価の猶予をはじめ滞納税金の問題は「ホームページに猶予を申請する書類をとることができる。相談があれば書き方の説明もします」「滞納整理機構へ引き継いだ案件でも病気などで働けないなど特別な事情がある場合は市に差し戻す」「債権回収対策室は介護、後期高齢者、市営住宅、下水道など滞納を市全体の収入未決済額の縮減に取り組む」とのことでした。
 住民税特別徴収通知書への個人番号記載ついて「少なくとも番号の提供を拒否している従業員について記載しない」よう要望しましたが「市としては給与支払者に対して特定個人情報を普通郵便で送付し、提供する」と回答しました。
活動報告 : comments (x) : trackback (x)
Dec.2017
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31