活動紹介ブログ

「消費税増税・複数税率・インボイス」学習会
 来年(2019年)10月から「消費税」が大きくかわります。税率が8%から10%に引き上げられることに合わせて、食料品など一部の品目の税率を8パーセントに据え置く「軽減(複数)税率」の設定、税率区分の明記、2023年10月から「適格請求書」発行の義務づけ(インボイス制度)導入などが予定されています。 
 増税後の経済対策では、住宅ローン減税の拡充や自動車取得税の減税など対象は一部に限定されています。
 このことによって国民生活がどう変わるのか、中小業者と地域経済をつぶしかねない悪法です。消費税廃止稲沢各界連絡会は、土屋賢一税理士を講師に学習会を左記のように計画しました。複数税率とインボイス制度を解説していただきます。どなたでもお気軽にご参加ください。

ご案内 : comments (x) : trackback (x)
Nov.2018
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30